どのメガネフレームが自分に似合うのか、自分に合った眼鏡フレームの選び方をご紹介。

眼鏡が安い・メガネ格安販売店の店舗情報>

メガネのフレームは色・デザイン(タイプ)・材質などの種類が色々あってどれを選べば 良いのか分からないことが多いと思います。
そこで、どのメガネフレームが自分に似合うのか、自分に合った眼鏡フレームの選び方を ご紹介致します。決まりきったものではありませんがご参考になさって下さい。

メガネフレームの種類

メガネフレームの種類は大きく分けると次の3つです。

  1. デザイン(タイプ)
  2. 材質

さらに細かく見ていきましょう。
各々の持つイメージはメガネ選びの指針になります。


フレームの色

誰にとっても似合う色は「自分の顔(と髪の毛)の中にある色」です。
自然にみせるなら、顔なじみのよいベージュ系、ゴールドのツヤ消しなど。悪目立ちせず、主張を持たせたいなら茶系や黒。明るく健康的にみせるならレッド系がおすすめです。


レンズの色

  1. ブラウン→肌と同系色なので自然な陰影がつき、彫りの深い目元に見せてくれます。
  2. グレー→目元に陰影をつくり、顔の彫りを深く見せるところはブラウンと似た効果がありますが、よりシャープな印象になります。
  3. グリーン→日本人の黒い瞳によく合い、知的でシャープな印象をかもし出す効果があります。
  4. ブルー→爽やかでクールな印象を演出します。肌色をキレイに見せる効果もあります。真夏の強い陽射しにぴったりです。
  5. パープル→落ち着いた印象を演出する色です。血色の悪さをカバーし、ピンク系のメイクとよく調和するので、女性におすすめです。
人気無料サンプル・モニター

しじみ習慣

万田酵素プラス温imp

その他の無料サンプルモニター情報はこちら

更新情報
()内はキャンペーンの締切日です。 その他の更新情報はこちら
スポンサーリンク

新着記事
その他の最新記事情報はこちら
ネットでメガネが安い

JIN's オンラインショップ
日本人の顔に似合う『メガネフレーム』と 『薄型非球面レンズ(UVカット付き)』がセットで3990円から。
レンズ追加料金0円。2000円以上購入で送料無料。
全国にお店があるので、安心!


カテゴリー