プリンターのインクカートリッジは互換インクが安い。
純正に比べると半額以下です。
さらに、インク福袋だと最高84%の激安価格で購入できます。
メーカーと型番が選べ、1年間保証も付いているので安心です。
年賀状印刷に大量にインクを使うという方にはオススメです。

通販・ショッピング>互換インク>Canon(キャノン)>



プリンターインクは互換インクが品質が純正インクと殆ど変わらない上、価格が半額以下なのでお得ですが、さらにインク福袋(時期限定)だと、激安で購入できます。
ここでは、私が使用しているCanon(キャノン)プリンターインクBCI-321/320の5色セットの価格を比較してみました。

純正インク互換インク割引率
1セット5,250円2,550円51%OFF
2セット(インク福袋)10,500円3,333円(1セット当たり1,667円)68%OFF
4セット(大口インク福袋)21,000円5,555円(1セット当たり1,389円)73%OFF

※インクカートリッジ5色セット(BCI-321)は、BCI-321BK(黒色)・BCI-321C(青色)・BCI-321M(ピンク色)・BCI-321Y(黄色)・BCI-320PGBK(黒色大)のセットです。

年賀状印刷でインクを大量に使う、1年分まとめて安く購入したいという方には、「インク福袋」がオススメです。

オススメの互換インクカートリッジ通販専門店

ご紹介の互換インクカートリッジ通販専門店3件の中では単品の価格が一番高値になりますが、互換インクの大口福袋 では、最安値です。
もちろん、通常のインク福袋も最大84%と、超お得です。 また、品揃えが豊富であること、ホームページが見やすいこと、ヘルプが充実している事等でインクナビ が一番のオススメです。



プリンターインクカートリッジには種類があります。

  1. 純正インク
    プリンターメーカーが製造したインクカートリッジです。
  2. リサイクルインク
    プリンターメーカーが製造したインクカートリッジを使用後回収して、インクを詰め替えて再生したモノです。
  3. 互換インク
    プリンタメーカー以外が製造したもので、互換性があるインクカートリッジのことを言います。

インクカートリッジの価格は、純正インク→リサイクルインク→互換インクの順に安くなります。
そして、互換インクは販売する専門店によって値段が違います。(品揃えがショップによって違います。)

関連記事
更新情報
()内はキャンペーンの締切日です。

新着記事
プリンターインク関連記事
カテゴリー